投稿者アーカイブ: yukimimura

10月27日28日のプチITボランティア

10月27日は大船渡市内にあるパソコン教室、「シニアネット・リアス大船渡」にて第3回ホームページ講習を行いました。

この講習ではJimdoと呼ばれるホームページ作成サービスを使用して15名のシニアの方を対象に講習を行っています。

今回でなんと!!Jimdoの基本操作の講習が終了になります。

皆さん毎回一生懸命にJimdoの操作を練習してくださっていますが…やはりなかなか難しいよう。

特にスタイルの変更をするときと新しい文章などを作るときとでは呼び出す箇所が違う…。

どうやったら新しい文章を入れられるかどうやったら新しい写真を挿入できるか…悪戦苦闘中です。

第2回ホームページ講習会

ともあれ、講習の最後では参加者の方各々のホームページアドレスを取得しました。

次回の第4回ホームページ講習(11月10日11日)はいよいよ個別に自分自身のホームページを作っていきます!!

11月末で完成する15名のサイトを、乞うご期待!!!!!

28日は大船渡大立仮設住宅で今後のITボランティア活動について関係者の方と方針の共有。

大立仮設では7月までパソコン教室と称して、よろずサポート(参加者のニーズに合わせた個別対応)やパソコン講習会を開催してきましたが、8月より永浜地区(大立仮設周辺の地区)の復興の歴史をデータで残していこう…ということで復興資料のアーカイビングプロジェクトを行ってきました。

今後もITボランティアがどう関わっていけるか、支援員さんと、復興委員の方と話し合いを重ねました。

広告

ITボランティア初!!宮城県気仙沼市小原木での活動

20日、21日の二日間に渡り、宮城県気仙沼市の【小原木小学校仮設住宅】でミニパソコン講習会を開催しました。

内容はといいますと…

20日の夜:パソコンの起動・終了の方法,基本的なマウス操作

21日の昼:文字の入力,Wordの基本操作

21日の夜:インターネット体験

となっています。

今回の活動は(今後も?)「楽しさ」がテーマでベース!

マウス操作もゲームで、文字の入力内容も楽しく、インターネットも身近な興味のある内容…にしたつもりです。

3講習ともわたくし三村によるいつものジョークを交えながらの解説でしたが…主婦の方や 女子高生 の方にも楽しんで頂けたかと思います、はい。

多分僕ではなくて現地コーディネーターの齋藤さんパワーですかね。

※スーツなのは別に講師だからではありません。

小原木小学校仮設講習

2日目の講習はさらに人が増えて談話室にギリギリ収まる人数までに!!

多くの方がご自分のパソコンを持参されました。女子高生など若い人の参加も嬉しいですね。

小原木小学校仮設講習

ということでITボランティア初の宮城県気仙沼での活動は大盛況のうちに終了しました。

次回また、元気に楽しくお会いしましょう!!